エコカー減税対象車一覧

登録車(普通/小型乗用車)のエコカー減税対象車一覧:ルノー・ジャポン

投稿日:2016年10月2日 更新日:

ルノー・ジャポンの登録車(普通/小型乗用車)のエコカー減税対象車一覧と特例措置

国土交通省で公開されている「登録車(普通/小型乗用車)」の中でもルノー・ジャポンのエコカー減税対象車と特例措置をご紹介しています。

ルノー・ジャポンでは2016年9月に初めて「TWINGO(トゥインゴ)」がエコカー減税対象車になりました。
ルノー・ジャポンでは「LUTECIA(ルーテシア)」「CAPTUR(キャプチャー)」「KANGOO(カングー)」「MEGANE(メガーヌ)」などの車種がラインナップされていますから、これから多くの車種がエコカー減税対象車になるのかに注目です。

【更新情報】トゥインゴに国土交通省の減税対象車一覧の平成29年1月16日更新分を追加しました。

【自動車重量税の適用】重量税の特例措置は平成27年5月以降の新車新規登録分から適用されています。

【自動車取得税の適用】取得税の特例措置は平成27年4月以降の新車新規登録分から適用されています。

以下で紹介しているエコカー減税の一覧及び特例措置の表ですが、「重量税の特例措置の区分」についてご紹介しておきます。

ルノー・ジャポンの登録車(普通/小型乗用車)のエコカー減税対象車一覧

【重量税の特例措置の区分】
「◎」 : エコカー減税対象です。新車新規登録等時及び初回継続検査等時の重量税は免除となります。2回目の継続検査等時の重量税は本則税率による税額となります。
「○」 : エコカー減税対象です。新車新規登録等時の重量税は本則税率から軽減(75 %、50 %、25 %軽減(1回限り))した税額となります。初回継続検査等時の重量税は本則税率による税額となります。
「●」 : エコカー減税対象外ですが、経過措置により、新車新規登録等時の重量税は本則税率による税額となります。継続検査等時の重量税は当分の間税率による税額となります。

通 称 名 型 式
指 定
番 号
車両型式 排気量
(㍑)
車両
重量
(kg)
類 別
区分番号
JC08モード 重量税の特例措置(自家用) 取得税の特例措置
燃費
低燃費区分
重量税
(新車)
減免率
重量税額(円) 取得税
H27年度
燃費基準
H32年度
燃費基準
新車新規
検査 3年
初回継続
検査 2年
(新車)
減免率
中古車
控除額
トゥインゴ 18320 DBA-
AHH4B
0.897 1010 0001 21.7 +5% - 25%
軽減
16,800 15,000 20%
軽減
5万円
控除
1030 0002
1020 0003
1000 0005

ルノー・ジャポンのエコカー減税対象車はまだ1車種のみのため、参考に実際の自動車取得税や自動車取得税の新車での取得時の実際の納付税額についても表でご紹介します。

対象グレード メーカー
希望小売価格
(税込価格)
H27年
燃費基
準達成
エコカーの減税
(環境対応車普及促進税制)
新車購入時の納税額 自動車
グリーン税制
取得時
重量税
減免率
取得税
減免率
新車購入時の減税額 新車購入時の納税額 軽減
減税
納税額
重量税 取得税 重量税 取得税
INTENS
(2WD)
6速EDC
1,890,000円 +5% 25% 20% 約5,700円 約16,800円 約9,500円 約37,800円 - - 約29,500円
減税合計:約15,200円 納税合計:約54,600円
INTENS
Canvas top
(2WD)
6速EDC
1,990,000円 +5% 25% 20% 約5,700円 約16,800円 約9,900円 約39,800円 - - 約29,500円
減税合計:約15,600円 納税合計:約56,600円

出典:国土交通省ホームページ(http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr1_000063.html)

-エコカー減税対象車一覧

Copyright© エコカー減税.com , 2020 AllRights Reserved.